4万円でマンチカンを買った話

保護猫

まると過ごしだして3ヶ月ほど経った頃いつも立ち寄る商店街の真ん中にカビ臭いペットショップを見つけた。

とても清潔とは言えない、ダンボールで作られたトイレの中から、怯えている猫と目が合った。 運命の出会いである。

実のところ私はペットショップが好きではなく、いずれ保護猫を迎え入れようと考えていた矢先に出会ってしまったのだ。完全に一目惚れである。あと誕生日がわたしと一日違い。これも運命だと思う。

店主のおばさまから4万円でいいので持って帰ってくれ。今週でもう居なくなるよ!と言われ、負けた。私が連れて帰らなければ多分処分されていたであろう。まんまと口車に乗せられたが、1つの命が助かったと前向きに捉えたい。

f:id:hamatimaruisaki:20180719083838j:image

ちいさい…これが本当の子猫たるものか。

ペットショップの大体の猫はしている予防接種はおろか、動物病院にて検査するとお腹の中に虫がいるとのこと。

む、虫???

そのペットショップは、店の外にゲージごと見世物のように 動物を置いていました。

きっと外にいる間に野良猫から移ったのかな。とにかくショックで唖然としました。(後日 動物愛護法に乗っ取り何度か指導を入れて貰ったのですが今もペットショップ自体は改善せず) 一年間言い続けた結果、冬場は店内にいれてもらっています。

f:id:hamatimaruisaki:20180719085900j:image

よく見ると隣にタバコの自動販売機と喫煙所があるのはわかりますか?副流煙は人間だけでなくペットにも悪影響を及ぼします。せめて室内に入れてあげてほしい。

とりあえずこの店を始めとする、悪徳ペットショップのことは、後日まとめて記事にしたいと思います。とりあえず今言える事は、できるだけペットショップでは、動物を飼わないようにしたいですね。

そして、この子の名前は 「はまち君」に決まりました。由来は…私が釣りが好きだから…

f:id:hamatimaruisaki:20180719090222j:image

はまち「不服だにゃ…」

f:id:hamatimaruisaki:20180719090509j:image

 猫ランキング参加しています!

↓ 良かったらクリックお願いしまする!!


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました