【子猫】ネコがするイタズラがひどい!対策と正しいしつけ方とは?【叱り方は合ってる?!】

保護猫

f:id:hamatimaruisaki:20180826152430j:image

こニャにちは!

飼い猫がゴミ箱をひっくり返したり、ゴミを漁ったり、ソファーで爪とぎをしたり。

愛猫がするイタズラに悩まされている飼い主も多いことでしょう。私もその中の一人です!

今回は、飼い猫の正しいしつけのコツと、飼い主さんに必要な対策心構えをご紹介します。

 まずは、飼い猫がイタズラができない環境を作ろう!

イタズラにはテーブルの上の小さな物を落とす、ゴミ箱を漁ったりするような可愛いものばかりではありません。

中には、飼い主が意図していないようなところで危険なことが起きます。

こまめに掃除をし、余計なものや、落ちてきたら危ないようなものは置かないようにしましょう。

物の整理も、掃除こまめにする口実が出来ます!

飼い猫がイタズラをしていた時の叱り方

イタズラをしているのを見かけたら、その場ですぐに叱る必要があります。

イタズラを発見時すぐに叱らなければ、今自分がやっていることが悪いことだという認識が出来ないからです。

後から怒っても、なぜしかられたのか認識できないのです。

猫は人間のように言い聞かせてもわかりません。猫用の霧吹きスプレーなどを吹きかけてあげるのが効果的です。

ソファーで爪を研ぐ=水が降ってくる と認識させ、ここで爪をとぐと嫌な事が起きると認識させることが大切です。

我が家でも使用しており、ネットでの口コミがよかったのでオススメ商品として載せます!参考にしてください

 我が家の問題児のイタズラをご紹介します

f:id:hamatimaruisaki:20180826152426j:image

段ボールの中に詰めて、棚の上に置いていた素麺の袋を引っ張り出してかじかじ

f:id:hamatimaruisaki:20180826152437j:image

ソファーの下のカバーを破壊、中まで侵入

洗濯機の中でお昼寝をしていたこともあります。洗濯機なんか、一歩間違えたら蓋が閉まってしまって…ということもないわけではありません。

我が家では「風呂場には侵入させない」「登れるかもしれないところまで注意する」などといった対策を取りました。猫達がのびのび暮らせる環境作りを続けていきます!

最後に

かまってほしい、寂しさからやってしまうイタズラもあります。イタズラを発見して叱った後は思いっきり遊んであげましょう!

猫ランキング参加しています!

かったらクリックお願いしまする!!↓


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました